« 人生の結果 | トップページ | 税金 »

2005年8月 6日 (土)

食の原点

__000

4年前、上海から深センに来た時に一番苦労したのが食事です。それまでの2年間で上海の味に慣れてたせいか何を食べてもうまくなかったのです。原因を察するに
①暑さによる衛生面の問題を心配してか私の好きな冷菜のアイテムが少ない(クラゲとかが無い、ピータン豆腐もまずい)
②四川、湖南、湖北、江西省からの出稼ぎが多いせいか味が完全に本場(辛い!)
③本格広東料理はうまいのだけど一人では毎日いけない
食が合わず結構ナーバスになっていたのですが、そんな時に見つけたのがこの店「紅太陽」です。名前もいけてますが、何食ってもおいしい!これが。特にここの冷やし中華は最高です。中国ではここ以外でお目にかかれません。

でもって仕事の方は頼んでいた名刺を取りに行ったら、これが全然だめ。現場のあんちゃんは“内容が読めるから大丈夫だろう?”なんて、、、ラオバン(社長)に“あんたはどう思うんだ!”って聞いたら“わかった作り直す”っと。けっこうプロなんです。2ケースで30元なのに。ごめんなさい。でもこればっかりは譲れないのです。

|

« 人生の結果 | トップページ | 税金 »

コメント

ホントに中華を一人で食べるのは難しいですよね。
外食の安さに慣れると、自炊する気にならなくなりますし。
中国の方々はどうしているんでしょう。やっぱりこういう麺屋とか餃子屋でとるのでしょうかね。

投稿: よしけい | 2005年8月 6日 (土) 11時19分

やはり、ラーメン屋かワンワン屋ですね。現地の人は。私は上海ではもっぱら家常菜屋。ここが一番おいしいです。ここでも一人で食べてる人見たことないですけど。ところが華南は中華のワーストフードが盛況で結構一人で食べてる人見ますよ。出稼ぎが多いからでしょうね。店もきれいで安いし。

投稿: MacMa | 2005年8月 6日 (土) 11時39分

ほっほっぉ~~冷やし中華ですなかぁ~~
冷やし中華は日本だけのモノかと思ってました。。。。
旨そうな感じですねぇ~~食ってみたいです。。。。

投稿: KazuYAFujiWarA | 2005年8月 6日 (土) 23時30分

中華丼は日本だけですけど。冷やし中華は中国ではここだけです。

投稿: MacMa | 2005年8月 7日 (日) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123813/5329291

この記事へのトラックバック一覧です: 食の原点:

« 人生の結果 | トップページ | 税金 »