« 水墨画 | トップページ | さて何でしょう? »

2005年8月16日 (火)

カード地獄

P1010071

中国の銀行で真っ先に思い浮かぶのが 「中国銀行」ですが、この6年間で記憶が正しければ7回、同行の口座を作りました。というのもいくらメガバング中国銀行といえども、この広い中国全てをカバーするという訳にはいかないのです。カードはどこで作っても中国全土で引き出せますが、通帳では口座内の外貨、人民元と言えども省をまたぐと引き出せないのです。また最近からだと思うのですが、上海の口座のお金を深センでカードで引き出すと10元も手数料取られます。よって行く先々で口座を作り直したらいつのまにかこんなになっちゃいました。

今使っているのは、日本ではシティバンク(ネットバンクと海外現地通貨での引き出しが出来便利)、三井住友、中国では中国銀行、招商銀行(携帯の引き落とし口座)、そして今回香港にHSBC、シティバンクの口座を作った為計6つも口座ができちゃいました。ちなみに香港の銀行は日本円から外貨への両替レートが非常に良く、最近は人民元の取り扱いも条件によりOKで、使い勝手を研究中です。

銀行のカード以外にもクレジットカード、マイレージカード、飯屋の貴賓カード(VIPカードで、言えばすぐくれ10%引きなどの特典有り、言わないと定価)など、など。「出かけるときは忘れずに」といえどももう管理しきれません。

|

« 水墨画 | トップページ | さて何でしょう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123813/5489576

この記事へのトラックバック一覧です: カード地獄:

« 水墨画 | トップページ | さて何でしょう? »