« 食の原点 | トップページ | 停電… »

2005年8月 7日 (日)

税金

P1010045

今日は税金の話を少し。昨日届いた日本からの書類の中に上海税務局からの封筒が入ってました。開けてみると昨年中国で収めた税金の明細です。下のところに「祖国の繁栄と隆盛に貢献いただき感謝します」なんて書いてあります。サラリーマンで中国駐在6年間はいっぱい?収めてましたからたから。こう感謝されるとうれしいですね。

そこで、駐在員の裏技を一つ。空港の免税店で買い物すると関税、VAT(消費税)はかかりませんね。また旅行通の方でヨーロッパなどで買い物をし、お店でもらった書類を空港で申請して税金を返してもらったなんて方いらっしゃいますよね。ところがこれ、日本でも出来るってご存知でした?秋葉原のほとんどの家電専門店は「DUTY FREE」消費税抜きで買い物できます。手続きの書類はパスポートさえ持ってけばお店の人が全部書いてくれます。あとは出国時に成田で手荷物検査のあと税関のカウンターに出せばOKです。商品の確認がたまにあるらしいので必ず手荷物で持参してください。期間は確か2週間以内に出国すればOKだったと思います。(出し忘れたら後でお店から請求が来ます)ちなみに私のLet’s noteはじめデジカメなどは全て消費税抜きです。ソフトもOKです。脱税じゃなく節税ですので夏休み日本に帰国予定の方、海外出張予定の方是非お試しを。

|

« 食の原点 | トップページ | 停電… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123813/5342548

この記事へのトラックバック一覧です: 税金:

« 食の原点 | トップページ | 停電… »