« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

おみやげに?

006

百貨店に行ったら、こんなの売ってました。国慶節記念???なかなかかっこいいので、新婚家庭のおみやげにどうかなと思ってます。398元。ご希望の方仕入れますので、ご連絡下さい。

さて、今日で9月も終了、明日、10月1日は中国の国慶節です。オフィシャルでは1週間の休暇ですが、こちらの工場は1日~3日しか休まないところが多いみたいです。お金のある人は旅行とかいけるんでしょうけど、出稼ぎのワーカーさんたちは休みだとお金は稼げないし、出かけるとお金を使うし、仕事があったほうが良いみたいです。

ところで10月の6日から15日まで、日本に帰る?行く?ことにしました。日本も8日から10日まで3連休ですね。秋の味覚が楽しみです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

サプライヤー

P1010063

写真は香港ですが、今日は深センにもどりサプライヤー(候補)訪問です。今日訪れたサプライヤーは3年ぶりですが、昨年新工場を増設し規模も2倍になっていました。恐るべし。。。その投資の早さ。

相変わらず立派な工場で、管理もしっかりしていて、日本の家電関係大手メーカーの部品や、IKEAの商品などもOEMで作っています。問題なのはしっかりしている分、理不尽な要求ができないことでしょうか。特に納期面で。

中国の工場は私が見る限りでは、コストを追求し大量生産、効率重視の考えがまだ強いですね。それはそれで非常に優れており、日本にとっては脅威なのですが、ただ小ロット、短納期という、日本で流行のセル生産方式の考え方は、まだ一部しか理解されていません。

多分、まだまだ欧米など大量生産の市場からのオーダーが、商売として魅力があり、設備投資したもの勝ちといったところでしょうか。

今日は久々に往復バスで移動したのですが、結構ワイルドで緊張します。中国のラオバン(社長)だと絶対そんなことしないんですけど、現地の雰囲気を体感するにはいい経験です。もちろん、ずっとそうだと問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

香港、20年前

P1010062

今日は日帰りで香港に行ってきました。目的はサプライヤー候補の選定のためです。訪問したのは香港の郊外、新界というところで昔は工業団地だった地域です。20年前は立ち並ぶビル全て工場で、ビルの中で時計や装飾品を作っていたそうです。

しかし、80年代半ばから中国への工場移転が始まり、建物はそのままですが、中はほとんどオフィスになっています。この地域は香港島や九龍に比べ家賃が安いので、貿易の窓口としてはコストパフォーマンスが非常によいのです。

さすが、香港人、しっかりしてます。

20年前のその様子を見てみたかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

工場

P1010069

ようやく雨も上がった感じです。明日からサプライヤーさん(候補)へ訪問です。 まず最初は数社とじっくり付き合っていきたいと思うのですが、その選定がなかなか難しいのです。何が難しいかと言うと、日本の要求レベルと工場サイドで良品と判断するレベルを共有してもらえるかどうかということです。

扱う商品は外観が命で、良品、不良品の判定する基準づくりが一番苦心するところです。そもそも、日本では経験値から判断しているのですが、中国だと白か黒かで判断しなければ、気づいたら全部不良品なんてことがあるのです。ダメな工場はすぐ分かるのですが、問題は見た目はすごく良さそうでも、作らせるとダメといった工場も多いのですね。

今日、ふと思ったのですが、こちらでは会社=工場というのが一般的で、会社の規模を知りたい場合には普通、

「工場の従業員は何人ですか?」

と質問し、人数が多いが多いと大会社。そしてその推移を聞き、

「3年前は100人→今は500人」

などと聞くと、成長企業だなと判断してしまいます。ワーカーさんの人数自慢といったところでしょうか。しかし、その工場の売上高などは、なかなか分からない場合が多いのも事実で、工場の規模が大きいからと言って安心すると、これがまた痛い目に会うんですね。

結局ラオバン(トップ)の考え方が一番大事です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

在庫切れ

P9160025

このところ、ブログについていろいろとご意見、ご感想を頂きました。自分自身では最初何気なく書いていたものの、結構ねた切れ(写真も記事も)するとこれが悩むのです。。。多分、最近ちょっと手を抜いたのがばれたのかもしれませんね。

一応、7月から初めて3ヶ月皆勤となりました。継続は力なりということでご勘弁を。

でも、あんまり気合を入れすぎると「仕事してないんじゃないの?」などと、別のご心配をかけてしまうのでほどほどに。

先ずは早く初荷コンテナといきたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

こちらも台風

P9250047

日本は台風17号が来てたみたいですけど、こちらは18号です。深センも昨晩から暴風雨が続いてました。午後にはかなり弱くなりましたけど。おかげで涼しい日曜日でした。

そう言えば出張で来られてたM社長、確か今日が帰国だったと思いますが大丈夫だったんですかね?香港&成田だったら最悪かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モータリゼーション

054

特に書くことが無いので、近所に止まっていた車の写真です。最近中国の車も車種が増えましたね。昔は自家用車といえば、サンタナしか無かったんですけどね。特に華南はお金持ちも多く?ベンツ、BM高級車がごろごろ走ってます。

では写真の走り屋仕様の車は誰が乗ってるかと言うと、中国の友人曰く、地主のどら息子とか。もともとの住人はすべて農民だったのに今じゃ皆地主で、工場とかマンションとかの賃貸料で、働かなくても生活できるため子供も贅沢し放題だとか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

広州交易会

P9230045

今夜は、もしかして深センにも秋が訪れたのかな?と思わせるような涼しい夜です。今日は10月の予定ということで展示会情報を調べていましたが、10月は恒例の「広州交易会」があります。この時期広州はどこも混んで、ホテルの値段が3倍になってしまったりするのですが、相変わらず盛況のようです。

中国通の方にいわせると、最近は毎回同じでつまらないそうですが、私は仕事抜きでも結構一日楽しめ、非常に面白いイベントだと思います。ただ、中国がはじめての方のアテンドなどすると、会場が古いのに盛りだくさんの展示会のため、非常に疲れます。

で、情報収集のために訪問を決めたのが、「香港ハードウェアショー」「台湾ハードウェア&DIYショー」「東莞国際ハードウェアショー」です。どれも10月後半で、たぶん広州交易会に便乗してるんでしょうね。

夜は車で約30分の松岡というところで、一ヶ月ぶりに訪中されたM社長と同郷のご友人の方と3人で食事をいたしました。仕事の話でも盛り上がったのですが、もっと面白かったのはお店(ホテルのまともな中華です)の子の一人が、

「早番なので8:30で私は終わりなので、お先に~」

なんていうもので、冗談で

「じゃぁ、座って一緒に食事したら?」

と言ったら本当に15分後に現れて一緒に食事しました。こんなの中国で初めてです。お店の他の子もぜんぜん気にしてなくて、いったいなんなんでしょう?この乗り。不思議な食事でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

ノースウェスト航空

P9220042

新規営業のため10月の出張を計画中です。実は少し前の「ノースウェストが倒産!」とのニュースに「米国系は大変なんだな~」なんて他人事のように思っていたら、一昨日メールが来て、何と2万マイルもあるじゃないですか!、念のため倒産しても「今まで通り使えます」なんて書いてあります。調べてみたら香港⇔成田往復可能。空港使用料とか4千円ぐらい払うだけでOKです。

思い起こせば2002年の旧正月、ニューヨークにWTCの跡地を見に行った時に利用したのです。それ以来ずっと乗っていなくて、カードも何処かにしまったきりだったんですが、探し出しました。ラッキーです。

基本的に中国⇔日本はJAL党なのですが、JALのマイレージって有効期限があって貯まる前にすぐ無くなっちゃいます。これまでマイレージの恩恵になったことがあるのは上海航空だけです。中国系は今、上海航空の他に、東方、南方のマイレージを貯めてます。

どこか一つに絞って乗りまくれば貯まるんでしょうけど、なかなか普通だと貯まりませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

孤高の人

008

さっき(AM2:00)まで懸案の中国語版WEBサイトを作ってまして、ついに完成!です。中国語をこんなにまじめに入力したのは初めてです。自分でも自覚しているのですが、やりだすと止まらなくなる性格で困ったものです。でもこれ、更新の度にやってたら仕事になりませんね。

先程、復活したクサレさんのブログを覗き、相変わらず面白いなぁ~と思っていたら、リンクを貼って頂いてました。何故かタイトルに“孤高の”を加えていただいて。孤高なんですかね。でも、昔から山登り&新田次郎の小説が好きで、

暇になる→新田次郎の「孤高の人」を読む→山登りに行く→元気がでる

ということをしていました。中国の山はどこも観光地になっててあまり面白くないので、ネパールとか、日本だと上高地とか行きたいですね。

写真は全然関係ありません。この間日本へのお土産にお茶を買った時に、試飲させてくれたお店の小姐です。色気のないブログなので、中国、素敵な小姐シリーズでも始めましょうか。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

日本って近い?

000

今日は懸案のWEB中国語版作成のため、夕方から友人の妹さん&旦那さんと翻訳の打ち合わせ、その後食事をしてきました。こちらのご夫婦はともに日系企業にお勤めで、どちらも日本語は大変お上手です。期待以上の翻訳に大満足で、早速明日にはアップできるように書き上げます。

しかしながら、奥さんは今年の4月に大阪へ、旦那さんは来月東京へ、奥さんのお兄さんも今月東京へ研修に行かれてたとのことです。今、中国の方にとって日本って結構身近になってるのかなと、しみじみ思いました。

いや、日本というよりも海外と言った方が正解かもしれません。この春上海からも東方航空がモスクワへの直行便を出し人気のようです。知り合いのご両親もツアーで行ってこられたとか。この年代の方は外国語はロシア語を第一外国語で勉強されていて、親しみやすく、とてもきれいな街だといわれてました。

国慶節は中国からの海外旅行もきっと多いのでしょうね。5年前には想像もできませんでした。やっぱ、次に旅行に行くとしたらモスクワですかね。ちなみに東方航空(最近お気に入り)の空中小姐(スチュワーデスさん)の一番人気もモスクワだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

深センの学生

P9150016

以前、2001年の春から2002年の秋まで深センに駐在していたのですが、その時に「スーパーシティー」(確か当時は上海のみ)に深センの駐在員便りみたいなのを、寄稿したことがあり、今回の引越しのときにその原稿が出てきました。その内容は

深センの印象は、まわりはみんな工場で、そこにる人は地方から出稼ぎに来た若者ばかり。10年後、20年後どうなってるんでしょうか?もしかして彼ら、彼女たちの子供が自分は「深セン人」などと言っているのでしょうか。。。

なんてことを書いてましたが今回、再度深センに住んでみて一番感じるのは、子供、学生、お年寄りが増えたことです。多分、こちらで結婚して、子供が出来て、両親を田舎から呼び寄せて、一緒に暮らしているんでしょうね。写真の学生みても垢抜けて、これでヘルメット被ってたら、どこか日本の田舎の学生と変わりませんね。

そういえば今日、何かいつもの月曜日と違うなって思ったら、日本は敬老の日で祭日だったんですね。香港も中秋節で連休で。「仕事してるの中国だけじゃん」って感じです。まぁ、もうじき国慶節だしがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

中秋の名月

P9180038

今日は中国的には「中秋節」です。お昼に食事にいった先でお店の子に

「日本では中秋節って何ていうの?」

と聞かれ、中秋の名月?15夜?などなどのフレーズは浮かぶのですが。。。分かりません。秋分の日かな?なんか違う気がするし、

「日本では特にイベントはないの」

と、いい加減な返事をしてしまいました。こちらでは親族や友達が集まったりして、中国のイベントにしてはほのぼのとしてて、いいですよね。残念ながら、天気のほうは曇りぎみで、お月様はくっきりとは見れませんでした。ただ写真とってても中国の人、誰一人として月には関心ないみたいで、なに?この人見たいな感じで。。。

ちなみに本日9月18日は、日本では「盧溝橋事件」「満州事変」中国では「9・18事変」の勃発した日で、違う意味でも盛り上がってますね。こちらは程々にしてもらいたいのですが。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

メインバンク

P9160032

昨日の続きで、今日は香港での銀行口座開設について。法人登記も無事相成り、法人登記の手続きをお願いした会社の方と一緒に、今回会社のメーンバンクとなるHSBCへ。日本だと香港上海銀行などと言いますが、中国名はフイ豊銀行です。

前回、個人口座を既に作っているので、手続きも最初はいたって簡単、ほいほいと言われるままに受け答えをして、サインして、OKかな?っと思ったら、先方担当者から

「どのような事業内容ですか?」

「貿易業です」

「扱い商品は?」

「建築金物です」

「カタログとかありますか?」

もちろんカタログなどそもそも無いので、会社の購買代理の考え方、すなわち「右から左への貿易ではなく、お客さんの必要なものを調達する」ことを懇々と説明するのだが、全く理解してもらえず。しかたがないので、調度持っていたホームページの原稿を見せて、こういうものを、こういうふうにと再度懇々と説明。しかし、

「英語版はないのですか?一応決まりで上への報告資料が必要なので…」

「だったら先に言ってよ」

来週にはホームページの中国語版も完成するので、それを見てもらうこととなりました。

そもそも、香港の銀行でお金を借りるなんてできないので、私は銀行としては手数料が稼げて、ありがたがってくれるとばかり思ってたのですが。。。もしかしたら、香港は金融の自由度が高いために、逆に今はブラックマネーなどの問題で慎重になってるのかな?と勘ぐったりしてしまいます。

いづれにしてもアカウントができるのに1週間ぐらい。その後再度出向かなければならないとのことで、また香港にいかねばなりません。もちろん、日本でも法人口座など作ったことなど無いので、どちらが大変なのか違いはわかりませんが。。。

そう言えば上海の浦東にある昔の森ビル「森茂大厦」も、景気の悪かった2000年頃HSBCが買っちゃって今では「フイ豊大厦」ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

謝辞

P9160023

昨夜というか本日未明、開業のご挨拶状をメールでお送りしたら、大変多くの方々から激励のお言葉頂きました。大変不義理をしていた方も多く非常にありがたく、それ以上に「期待に違わぬようにがんばらねば!」と気持ちを新たにしました。

今日は登記の手続きなどで、朝から香港に行ってきました。香港に行く手段は電車、バス、フェリーなどいろいろあるのですが、今日は気分的に「海から行こう!」と思い、深セン空港横の福永港から「ターボジェット」です。片道185香港ドルとちょっと高めですが、一時間で香港到着です。

船中、以前上海でお世話になり、最近出張で東欧転戦中のY小姐から、激励の電話を頂き又感激です。今は日本に帰られてるとのことですが、異国の地でも100%の彼女の仕事ぶりにとても敬服します。ちょうど、国境(って言わないのかな?)で携帯会社が切り替わるので、会話の最後で切れちゃいましたが、絶妙のタイミングでした。

上海時代の部下の娘?たちもメールや電話をくれたりして、何の仕事?何を売るの?などなど心配してくれて。。。早くウェブの中国語版完成させないといけなくなりました。

夜も調度、出張で今日香港入りした、広州G氏(間もなく結婚)、ロジのK氏がお祝いに一席設けて下さって、楽しく会食させて頂きました。ご馳走様でした。結局最終のフェリーには間に合わず、皇岡(24時間イミグレやってるみたいです)から陸路バスで深センに帰ってきました。早く広州にも行かねばなりません。

本日のメインは香港法人の銀行口座開設だったのですが、これがけっこう面白く、こちらはまた後日お伝えします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

会社設立!

P9160021

ついに!本日会社登記完了の連絡がありました。それも、設立日が香港ディズニー開業日と同じ12日で大感激です。

で、早速以前から目をつけていた「おめでたい物屋」さんで開業祝のちょうちん買って来ました。本当は別の物を買いにいったんですけど…ついつい真ん中の黄色いやつに、「必勝祈願、おめでとう、お金をもうける」なんて日本語で書いてあったもので。。。

その後、前職、前々職でお世話になった方々、会社設立でお世話になった方々、これからお世話になる方々への「挨拶状」をつくり、現在メールで送信中です。もしかしたらうまく送信できないような気がしてきましたが…朝までにはお送りしいたします。現在3時、今夜は寝れないかもしれません。

明日は早速香港に行き、銀行口座の開設やその他手続きをしてきます。

いよいよ、始動です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

復活の兆し

P9140015

という訳で?やっと先週末からのセンチメンタルジャーニー状態から復活の兆しです。今日は気合を入れて挨拶状作ったり、今月からはじめているY先生のメール貿易実務通信講座の宿題をやっつけたり。まだ、肝心の登記は完了してないのですが。。。

で、どうしてセンチメンタルジャーニーだったか白状しますと、週末に探していたDVDをやっと発見し、ずーっと見てたからです。日本じゃもうとっくにブームは終わってると思いますが、「せかちゅう」です。劇場版とテレビ番がセットになってて、劇場版→テレビ版→また劇場版と。

この年であれは身体に良くないですね。

写真は晴天の空に「五星紅旗」、起来~♪起来~♪と思わず中国国家を口ずさみ、元気を出します!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

引退

P1010085

日本のプロ野球もそろそろ終盤。優勝の行方とは別にベテラン選手の引退の季節ですね。清原はどうするんだろう?

最近の引退のニュースで一番残念なのはNFLの名レシーバー「ジェリーライス」です。 学生時代一番見ていた頃の名プレーヤー、ジョーモンタナ、エルウェイ、エミットスミス、などなどみんなとっくに引退した後も、がんばって現役を続けていたんですけど。。。本当に42才までよくやったと思います。ディオンサンダースは今年もやるみたいですね。

NFLってすごく面白いのに日本だとメジャーになりませんよね。どうしてなんだろう?個人的にはサッカーや、MLBよりもずっと面白いと思うのですが。。。F1みたいに古館一郎が実況してたらきっと、今頃は大ブレークしてたかもしれませんね。ただ、日本でマイナースポーツであるが故に、ファンの人と知り合うと妙に意気投合してしまいます。昔まだ20代のころ、取引先のずーと年上の担当の方がファンだとわかり、それ以来、仕事とは別で仲良くなり、かわいがってもらいました。

実は以前、日本アメリカンフットボール協会の会長は小沢一郎でした。今は分かりませんが。毎年夏、東京ドームにNFLが来る時に来賓で来てました。こんなことも彼を応援する理由の一つなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

遅い!

P9110007

予想通り、株価も、円も上がって本来であれば好調といきたいところですが、今日は一日いらいらモードで、さっぱりダメです。会社の登記もまだ下りないし。。。

ニフティー(ココログ)もめちゃくちゃ遅いし。。。

実は最近センチメンタルジャーニー状態だし。。。

やっぱ、台湾でも行こうかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

選挙と9・11

P9110005 

選挙、どうやら自民党の圧勝の様子ですね。先程まで近所のホテルにある日本食屋で、NHKの英語版放送を見てました(コメントが日本語で聞けないのが残念)。期待通りの結果にほっとしました。注目の広島6区はやはり亀井静香!さてこの戦いで得をした人、損をした人を考えるに、一番得したのは、やはり小泉さんですかね。

一般的には悪党役の政治家代表が亀井静香。しかし、広島6区以外の人はどうしようもない。小泉さんも本当はあきらめていた所にホリエモンが出馬。多分ホリエモン自身も本気で当選しようなんて思っていない。ところが結果的には広島6区以外でも、ホリエモンを支持する若者が少なからず、自分の選挙区で自民党候補に投票した?

次がホリエモンですか。彼からすると新球団オーナー立候補、ニッポン放送株買占め時同様に知名度アップ。ライブドアの認知度がさらにアップし、ポータルサイトとして集客が高まる。よって広告料も高くできると。

亀井静香もホリエモンの出馬で、陣営の危機感が高まり、結束が強まって、もちろん当選したので、損してませんよね。

一番損したのは岡田さんですか。本当は民主党にもっとがんばってもらいたいのですけど。。。

ということで、月曜日から株も、円も上がって日本経済が上向くのを期待します。

長くなりますが、今日は9・11そう、4年前です。4年前の同じ日に先程食事をした、同じホテルに泊まっていたことを思い出したので、書き加えます。

はじめは何だろうと思ってテレビを見ていたら、すごいことになってて。。。結構衝撃を受け、翌朝知り合いの中国人のみんなが「アメリカざまを見ろ!」って喜んでるのにまたショックを受けて。国の立場が違うと物事の見方がぜんぜん違うんだなって、実感したのを覚えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

七星のマーケティング

P9090003

七星といえば、中国ではセブンスター、たばこです。私がいつも吸っているのはマイルドセブンライト(藍七星)というやつです。中国に赴任することになった時、止めようと思ってたんですけど、やはり止めれず、中国でもJTさんのお世話になっています。このたばこの市販価格が面白いのです。

1.百貨店、大体@13元。中国上海製造・日本煙草産業出品と書いてあり、100%本物

2.街の商店、大体@10元。免税用の密輸品、もしくは偽物

3.空港などの免税店@10元。100%本物

で、今日街の商店で1カートン(10個)まとめて買ったところ、90元(一個9元)でした。普通これだけ安いと免税用の密輸品なのですが、今回は中国上海製造と書いてあるやつでした。これまでの経験からすると偽物の確立がかなり高いのですが、味は問題ありませんでした。店のおばちゃん曰く「うちは百貨店と違って薄利多売で売っているから安く出来るんだ」と言ってましたけど絶対信じられませんね。

考えられるとすると偽物の品質が上がったのではないかということですが、もともと身体にいいものではないので、味さえ問題なければOKです。しかし、本物であればその流通経路が気になるし。。。

一物一価といかないところが中国の奥の深いところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

ネットバンキング

P9100006

これは先日、香港で口座を作ったHSBCから送られてきた代物です。どうやって使うのか分からずほっといたのですが、ネットバンキングを利用する際これがないとログオンできないのです。初めて使う時にはいろいろと設定しなくてはならず、結局電話して聞きながらようやく使えるようになりました。ちなみに番号は毎回ボタンを押すごとに変わります。

海外で生活するものにとって、ネットバンキングは非常に便利で私はもう何年も、シティバンクを利用しています。あらかじめ振込先を登録しておけば、海外にいても日本の自分の口座から振込みができます。最近はジャパネット銀行とか、都市銀もやってますよね。

そこで今、どうやったら日本円を最も有利に香港ドルに換金できるか検討しています。今のところ最も有利な方法は、

①がんばって日本のシティバンクに月平均1千万円以上の預金をする。

②2月ぐらい経過すると特典がもらえ、次月から海外送金手数料が無料になる。(普通は一回3500円)

③香港に新たにシティバンクの口座を開設する

④日本のシティバンクの送金先リストに③の口座を登録する(これは郵送)

⑤日本から香港へ日本円のまま送金(日本で両替するとレートがよくない為)

⑥香港のシティバンクで日本円から香港ドルに両替する(圧倒的にレートが良い)

仮に今日100万円を香港ドルにした場合、日本で両替すると68,775HKDですが香港で両替すると何と70,100HKDで、1,325HKDと2万円近くお得です。今香港では人民元取引もかなり緩和されており、こちら研究の余地ありです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

日本のテレビ

P1010107

日本のテレビを全く見てません。もっぱらインターネットで日本のニュースを見ています。そう言えば章子怡(チャン・ツィイー)も来日とか。韓流に負けないで、日本でもがんばってもらいたいものです。

そこで、この前新聞を見てて非常ーに気になったものがあります。ソニーが10月に発売するというロケーションフリーという商品。“PCと組み合わせて海外でも日本のテレビを視聴できる”!?これってすごいと思うのですが。。。お値段も3万ちょっとぐらいとか。画像が問題なければ、次回帰国時には絶対買おうと思います。

写真は弊社のWEBにも使った、上海にある某オフィスビルの最上階です。とても雰囲気のあるビルで、上海に事務所を出すときはこんなとこがいいですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

珈琲庁

P9070002

このところ昼は近所の喫茶店です。この店のキャッチコピーがなかなかいいのです。

もし私が家にいない時は、それは○○珈琲店にいます。

もし○○珈琲店にいない時は、それは○○珈琲店に行く途中です。

昨日今日とそんな感じです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

選挙

000

もうそろそろかと待っているのですが、香港の法人登記の連絡がきません。ならばいっそのこと、9月12日にしてくれればディズニーの開業日と同じになっていいんですけど。。。しかたがないので、帳簿の付け方を勉強したり、WEBをグレードアップさせたりしています。

日本は今度の日曜日(11日)が選挙ですね。そういえば私も長いこと選挙行ってません。海外にいてもきちんと領事館に届けを出していれば投票できるらしいのですが、領事館から何も通知が来ないので、今回も海の向こうから結果を見守ります。

中国では小泉さんあまり評判よくないですけど、他にいないですよね。小沢さんも最近あまり元気無いみたいだし。私は竹中さんの悲しそうな顔を見るのがつらいので、やっぱり自民党が勝って経済を上向きにしてもらいたいですね。これで円高、株高になれば言うことないのですけど。

あと楽しみなのは亀井静香とホリエモンの対決でしょうか。亀井さんは誰が見ても悪党顔ですけど、広島では圧勝でしょうね。役者が違います。

写真はこの前の東方航空の新型機材のシートです。レカロシートに何かと思ったら、コンセントが付いてて、空の上でも仕事しろって事ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年9月 6日 (火)

商社マン

P1010102

こちらに来てからよく見るようになった丸紅の水野さんのブログに「双日が総合商社的商業企業の認可を取った」との記事がでていました。浦島太郎状態の私には双日って???調べてみたらニチメンと日商岩井が合併した新会社の名前だったんですねー。水野さんが書かれていた通り、このことは中国では画期的だと思います。それも資本金100万ドルとは。今後外資でも簡単に商社の認可が降りれば、ますます日本企業の進出が加速しますね。

私も中国に来てから銀行の方や、商社の方とお付き合いする機会が増えたのですが、最初は「銀行マンはすごいなー」って感心していたんですけど、その後商社マンは「もっとすごい!」と実感しました。なにせ地方にっても、5元の輪タクを3元に値切るし、通りすがりのバイクの兄ちゃん無理やり止めて、金額交渉して駅まで送らせたりと。。。

彼ら曰く、日本の看板を背負って先陣として海外に出てきてる以上、商社マンがボラれたら後に続く日本人がみんなボラれると。そんな気概で奥地に行けば行くほど燃えるのだそうです。バイタリティー豊かな方々が多いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

関羽

P1010143

今日は午後からDVDで横山光輝の「三国志」を見ています。まだ途中ですけど、中々面白そうです。三国志もいろいろありますが、やはり基本は吉川英治ですね。何度読んでも面白いです。日本では「劉備」「諸葛孔明」が人気ですが、こちら中国では私の知る限り「曹操」の人気が高いですね。理由は「強いから」だそうです。なんとなくわかるような気がします。

でもって写真は、商売の神様「関羽」です。南に来たばかりのころ、結構工場とか事務所とかに飾ってあって、最初、理由も誰なのかも知らず「南の人は信仰心が強いんだー」なんて思っていたのですが、実は商売繁盛のため祭っているのだと教えてもらい、納得した記憶があります。

基本的に中国は無宗教ですね。それ以上はちょっとやばいのでコメントしませんけど。。。

もう一つ勘違いといえば、上海でも、深センでもタクシーに乗ると「毛沢東」さんのキーホルダーが飾ってあるのを見かけませんか?これも知らないうちは「やはり建国の父、みんな今でも尊敬してるんだなー」って思ってたんですけど、これにも実は理由があります。運転手さんからすると「毛沢東」=交通安全の神様、その心は「誰にも負けない」=ぶつかっても大丈夫、ということだそうです。これまた納得です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

月餅

P1010145

土曜日なので仕事はもうやめです。上海のIさんからの宿題をメールで送って、懸案のWEB中国語ページも大体出来ました。こちらは来週中国の友人に添削してもらってからアップします。

で、今日はこのところのタイトルが「鄧小平」「抗日」とまるでSAPIOみたいだったので、軽めの「月餅」です。百貨店、スーパー、ホテルと今どこに行ってもセール中。今年の中秋節は9月18日ですね。このところの月餅セールの加熱ぶりに、消費者から「あまりにも暴利をむさぼっている」との声が上がり、政府も監視を強化しているとのことです。よってトレンドは簡易包装、廉価らしいのですが。。。

そこは面子を重んじ贈り物にはうるさいお国柄、日本で言えばお中元なのでしょうけど、会社では取引先、従業員へ。家庭では親戚縁者へと欠かせませんね。しかも面子にかかわる!やっぱりっでかくて、豪華じゃなきゃだめみたいですね。

しかし、甘いものが苦手なものとしてはもらっても食べないので、今年も送るのはぎりぎりまでねばって、もらいものを使い回します。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

抗日

P1010140

今日は暑くて、上海の反動からか、低調でどうもやる気がしません。そこで、またまた重い話を。

先日近所の足つぼに行ったのですが、2回目なのにまた同じ子で、前回同様国籍不明の外国人を装って和気あいあいと気持ちよくマッサージしていたところまではよかったのですが。。。そこからが、悪かった。

たまたま見ていたCCTVの10CHで「抗日」の記念番組をやっていて、最初は興味本位で見ていたのですが、内容がすごすぎます。特に日本人には。女の子も最初は「こわいねー」なんて言ってたのですが、だんだん会話がなくなり、気まずーい雰囲気で。なぜか重い足取りで帰えることになってました。

次回からは娯楽番組にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

鄧小平

P1010144

いよいよ9月です。会社の登記も来週にはライセンスが降りる予定で、ようやく本格稼動です。WEBも本日修正し、再アップしました。中国版は間に合いませんでしたが、追っかけ作ります。尚、作成にあたりいろいろアドバイスいただきました皆さん、この場を借りてお礼申し上げます。

多謝!これからも辛口のコメントお願いしますね。(Wさん、そう、あなたです!)

写真は今日、郵便局へ日本への手紙を出しに行った時見つけた鄧小平さんの切手です。思わずあるだけ15枚買っちゃいました。でも一枚8元計120元で結構高い!中国でも人気がありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »