« 深セン地下鉄初体験 | トップページ | 火鍋 »

2005年11月27日 (日)

○ブランドのマーケティング

051126

性格的にあままり物にこだわらないので、ブランド志向は薄いような気がします。昨日、羅湖(深セン駅)に行ったついでに、久々、隣接する羅湖商業城を覗いてきました。ここは、ギフトセンターとでもいうかショッピングセンター。時計、アクセサリーなどの宝飾品、ブランド物衣類・バック、薬・食料品、雑貨etc…さまざまなものを売っています。

多聞にもれず、時計はロレックス、バックはビトン、プラダなどの“例の品々”も多数取り揃えています。ただ、取締りが厳しくなったとかで、表立っては展示できなくなっているようです。もちろん、言わないでも向こうから
「ロレックス?ヴィトン?プラダ?」
と聞いてくるは相変わらず。

ちなみに、サムソナイトはどこにでもありますが、「TUMI」のバックは見たこと無いですね。まだ、ブランドが浸透していないのでしょうか。中国各地にあるこの○ブランド市場ですが、思うに、5年前とブランドの品揃えが全く変わってない気がします。それが、ブランド価値ではあるのですが、○ブランド店にはもっと新ブランドを投入してもらいたいものです。

面白いのはゴルフクラブのお店。店員曰く、

「このクラブは、本物よりよく飛びまっせぇ~」

だそうです。なかなか説得力のある売り込みに感心しました。

写真はそんな私が、ちょっとこだわっている時計。ツーフェイスのコレクションです。一番のお気に入りは壊れてしまったのですが、

・左から「agnis b」、これはもう10年ぐらい使っています。
・真ん中がスイス鉄道のオフィシャルウォッチ「Mondaine」日本語で読むと“問題ね”。
・右が今回ドバイで買った「Kenneth Cole」new yorkと書いてあるのですが、ムーブメントはjapan。

ツーフェイスの時計って電池が2つ入っていて、だいたい同時になくなるので、2つとも入れ替えなきゃいけないのが難点ですが、日本との時差のあるところで生活していると、結構便利ですよ。

|

« 深セン地下鉄初体験 | トップページ | 火鍋 »

コメント

「Mondaine」に一票!

投稿: KazuYAFujiWarA | 2005年11月28日 (月) 01時04分

おっ、これ今、一番のお気に入りです。

投稿: MacMa | 2005年11月29日 (火) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123813/7335797

この記事へのトラックバック一覧です: ○ブランドのマーケティング:

« 深セン地下鉄初体験 | トップページ | 火鍋 »