« 新戦略 | トップページ | 中国で手に入らないもの »

2005年11月 6日 (日)

油の匂いと停電

051105

久々に朝から知り合いの工場を訪ねました。この工場、今年7月から稼動したので現場を見るのは初めてです。現場は既に2交代、3交代シフトでフル稼働。さらに機械設備なども投入し生産能力をアップしていくとのこと。意思決定の早さにいつも驚かされます。

総経理曰く、事業拡大には“人”が欠かせず、人材の採用と育成が一番の課題とか。

また、この工場は深センにあるのですが、涼しくなった今でも週2回は停電があるらしく、自家発電で自己防衛するしかないとのこと。華南地区の電力事情は、供給制限による停電が慢性化してしまっているようです。自家発電機とUPSはまだまだ売れますね。

総経理とお昼をご一緒した後、もう一件別の工場にも訪問してきました。こちらも現場は忙しそうです。土曜日なのに皆がんばってます。

そんなこんなで、久々に工場の“油”の匂いをかいで戻ってきたら、今度は我が家が停電!しかたがないので、普段は全く行かない日本食屋に行き食事。戻ってきたら予想に反し電気は来ており、一安心です。

|

« 新戦略 | トップページ | 中国で手に入らないもの »

コメント

人材を意識して、人財として育てるって会社はすばらしいですね。
ある会社では、完全に使い捨ての人材(料)なのか、人罪なのか・・・うっ、結構毒吐いてますかあぁ?私。(苦笑)

投稿: Lucky Penny | 2005年11月 6日 (日) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123813/6919044

この記事へのトラックバック一覧です: 油の匂いと停電:

« 新戦略 | トップページ | 中国で手に入らないもの »