« 中国でのお茶との出会い(華南編2) | トップページ | 茶葉 復活作戦 »

2007年9月24日 (月)

黄金の茶室

P1010023

連休を利用して伊豆、熱海に行ってきました。写真は途中訪問した「MAO美術館」の黄金の茶室です。これはかつて、豊臣秀吉が造らせたものの復元だそうで、「容易に運搬可能な組み立て式の茶室であり、御所や名護屋城など各所に運び込まれて披露された」そうです。

黄金の茶室
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%87%91%E3%81%AE%E8%8C%B6%E5%AE%A4

MOA美術館
http://ja.wikipedia.org/wiki/MOA%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8

なんとも荘厳な茶室ですが、そこで飲むお茶とはどのような味わいだったのでしょうか。ちょっと想像できませんね。私は下の写真のような茶屋の方が落ち着きますが…。

P1010024

|

« 中国でのお茶との出会い(華南編2) | トップページ | 茶葉 復活作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123813/16553824

この記事へのトラックバック一覧です: 黄金の茶室:

« 中国でのお茶との出会い(華南編2) | トップページ | 茶葉 復活作戦 »