« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月24日 (水)

チャイナシティー東京

100224

先日、某百貨店の方とお話をしていたところ「実は、うちのお店は中国人観光客で持っているんですよ」とのこと。先週末も旧正月(中国の春節)を利用した中国人観光客の方をおおく目にしました。店内放送でもしきりに中国語の案内があり、近所のコンビにも、店員さんはみな中国の方です。

ほんの数年、多分この5年の変化だと思いますが、横浜の中華街(=チャイナタウン)以上に、このところの東京はチャイナシティー化が進行しているのではないでしょうか。

昨年の暮れから近所に2軒の中華料理屋さんがオープンしました。これまで私の住んでいる界隈はどちらかというとオフィス街で、土日は閑散として飲食店もそのほとんどがお休み。ところが、この二軒とも年中無休、土日も営業です。このうち1軒は値段も安く、味もなかなかで流行っています。

食材は全て中国産、店員はみな中国人、そしてお客さんもみな中国人。

中国で長く生活していた私には、「あれ、ここは日本だよな」と、時に錯覚してしまう最近の東京です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

春の気配・・・桜色のティーポット

1002231

朝夕はまだ冷え込みますが、少しずつ春の気配ですね。気がつけば2月ももうすぐ終わります。さて、今日はマルチティーポットのカジュアルタイプ、桜バージョンのピンクで抹茶入り玄米茶をいれてみました。

このお茶は、先月訪問した静岡の森町にある小國神社『ことまち横丁』でいただいたお茶で、最近の店頭プロモーションはこちらのお茶を試飲していただいてます。

1002232

色も素敵で、玄米茶の香りも香ばしくお客様にも好評です。もちろん、2煎目もおいしく飲めます。

1002233_2

ここにも花が咲いています。

さてさて、このまま一気に春になるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

跳ね馬ワイン@下北沢OverTake

1002201

このブログにも度々コメントをいただいてますひろか~とさ¥ん&KazuyaYAFujiWarAさんのお招きにあずかり、下北沢の『OverTake』なるお店に行ってきました。

写真はフェラーリのワイン。このワイン、フェラーリの工場正門前にあるレストランのオリジナルワインで、もちろんフェラーリ公認。日本での飲めるとことはごくわずかなのだそうです。

赤ワインですが、ほのかなスパークリング。お値段も…なそうですが、今回はひろか~とさんにご馳走していただき、恐縮です。

1002202

料理もなかなか、ちなみに、テーブルはカイエンの塗料。

1002203

↑このトイレのドアはフェラーリのボディーの塗料と同じものだそうです。F1ファンのオーナーの思い入れがそこかしこに漂っています。お客さんの会話も自然とモータースポーツの話題へ。私などからすると非日常の世界がとても心地よく、素敵なお店です。

この日は、時間が経つのも忘れ、気がついたら最寄り駅の終電に間に合わず、寒空の中徒歩数十分でなんとか帰宅しました。

ひろか~とさんのブログはこちら(毎日数千プレビューだそうです)
http://ameblo.jp/hirokart/

KazuyaYAFujiWarAさんのブログはこちら
http://kzyfjwr.jugem.cc/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »