2014年5月29日 (木)

◆「ホットペッパー」6月号で紹介されました!◆

45622988202592

「ホットペッパー」6月号のちょびハピコーナーで『ジェイプッシュ(J-Push !)』を素敵なイラストとともに紹介していただきました。
今回は読者プレゼントもありますので、ふるってご応募ください!

  店頭でのお求めは、東急ハンズ各店、イトーヨーカドー各店、全国有名百貨店、専門店にて。
※在庫状況によりお取り寄せになる場合がございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 3日 (水)

◆ Now on store ◆

130703

7月1日発売開始のティーフリーの新色ホワイト、ピンク。
東急ハンズ各店で好評発売中です。
夏のお出かけにぴったりのカラーです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

Design&Function

P1020450

このところずっーーーとデザインについて考えています。同じ用途、例えばコーヒーメーカー。エスプレッソマシーンは別としてコーヒーを煎れるための器具として安いものでは数千円から高いものでは1万円以上もするのもまでさまざま器機が市場には存在します。

では、お客さんは何を基準に選ぶのかと考えた時、ある方は価格、ある方はデザイン、正直コーヒーメーカーでは機能にはそんなに大差は無いと思います。一方で作り手の立場からすると販売チャネルによって、お店においてもらえるかどうかも重要なポイントです。

デザイン性のある商品は、やはりこだわりのお店においてもらいたい、量を売りたい場合は量販店、ここでは価格も重要なポイントです。他社に無い付加価値があれば最近ではテレビショップなどの通販チャネルもあります。

現在弊社の開発コンセプトは『Design&Function』。

他社に無い機能があり、且つプラスデザイン性の高い商品を創っていきたいと思います。

さて、上の写真は現在私の知人がお家を新築予定で、これがこだわりのお家らしく建築士の方に設計を依頼されていて、その建築士の方が設計された店舗兼住居の写真です。たまたま会社の近くにあったので先日ランチに行ってきました。

0911252

サンドイッチとハンバーガーのお店です。

0911253

2階がロフトになっていてとても開放感のある素敵なお店でした。

お店のサイトはこちら
http://www.placeinthesun.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

トルコ料理@何故かお茶処静岡

0910071_2

久々に静岡&名古屋へ出張に行ってきました。写真はそんな静岡で何故か訪れたトルコ料理屋さんです。こちらのお店は静岡で大変お世話になっている方に「お昼でも」とお誘い頂き、予想だにしないトルコ料理のランチとなった次第です。

料理はトルコ人のオナーシェフによる本場の味(家庭料理とのこと)にもかかわらず、スタッフの皆さんもとても気さくで値段もリーズナブル。夜はベリーダンス???のパフォーマンスもあるのだとか。

0910072_3

本日は紅茶のドリンク+デザート付きで1,000円のランチをいただいたのですが、こちらの写真は『ライスプリン』なるデザート。体験したことの無い食感で絶品でした。次回は是非とも夜に訪れたいものです。ちなみにトルコ語で“ありがとう”は“テシェキュレ”だそうです。

お店の詳細はこちらから
http://blog.livedoor.jp/harvest_homes/archives/50838076.html

収穫の多かった静岡、名古屋日帰り出張ですが、実は私が訪れた7日は、「翌日未明に中部東海地方に10年ぶりとなる大規模台風が上陸するのでは」と予想されていて、訪問先の皆さんにはかえってご心配をお掛けしました。

現在、東京はさほど雨脚は強くありませんが、台風上陸がが予想される地域の皆様におかれましてはくれぐれもご注意下さい。

0910073

で、こちらは帰りにパッケージにつられて買ってしまった豊橋名産『ヤマサ豆ちくわ』です。“わさび漬け入り”というコピーに疑問を抱きつつも、箱を開け、ミニちくわとは別に小さくパックされたわさび漬け。どうやって食べるのか、考えること数分…。

正解かどうかは別として、ちくわの穴にわさび漬けを押し込んで食したら、これもまた絶品でした。多分、正解だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

駄菓子屋さんのVMD

0903201

先日、営業先で見かけた駄菓子屋さんです。その渋い佇まいに思わず立ち止まって写真をとりました。お店の中のディスプレイも年季が入っています。

0903202

まるで『ALWAYS三丁目の夕日』の時代のような、懐かしい、そして変わらない良さを感じさせる。そんなお店でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月28日 (土)

ダウンサイジング化する日本

090228

NHKの「今日の料理」のレシピが、これまでの4人分から2人分になるのだとか。多分、10年前、20年前とは日本の人口構成、世帯構成は、徐々に、そして、劇的に変化してしまったのではないでしょうか。ふと、ドラッガーの「イノベーションの7つの源泉」を思い出しました。

■イノベーションの7つの源泉■

①予測されていなかった変化を認識すること

②不調和があり、矛盾が拡大すること

③プロセスニーズに変化が生じていること

④産業と市場の構造変化があること

⑤人口構成の変化があること

⑥認識の変化があること

⑦新しい技術と知識が累積していること

ここで、日本の総人口の推移を見てみましょう。

G03021
http://www.stat.go.jp/data/nihon/g0302.htm

ここ数年をピークに減少に転じています。

次に、世帯数の推移を見てみましょう。

Z081
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/kihon1/00/04.htm

平成7年、12年、17年のデータですが、興味深いのはこの10年間で日本の総人口は1.75%の増加(外国人を含まない日本人だけでは1.43%)とほとんど変化がないのに対して、総世帯数は11.8%の増加、なかでも一人暮らし世帯数は28.7%、夫婦のみの世帯も26.5%増加しています。

さらに一人暮らしの高齢者の世帯をみてみましょう。

Z091

何と、平成7年からの10年間で75.5%も増加しています。

改めてこの数字を見ると、日本という国がダウンサイジング化していることに気がつきます。企業がこれからの時代に成長していくためには、新しいマーケットを創造していくしかありませんね。

さて、ここでお知らせです。

このところ巷は不況モードと政治の混迷で、なかなか明るいニュースを聞くことがありませんが、こんな時こそ、「くつろぎのティータイムを過ごしていただきたい」との思いから、2月28日から弊社の主力商品である『マルチティーポット』を値下げすることといたしました。

マルチティーポット価格改定のお知らせ

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、マスコミ報道等でご存知のとおり、2008年9月以降、アメリカのリーマンショックに端を発する世界同時不況の波は、日本経済にも深刻な影響を及ぼしはじめ、消費マインドの冷え込みも危惧されております。また、原油価格の乱高下や為替の急激な円高など、企業を取り巻く外部環境はますます混沌としており、2009年も予断を許さない状況が続くことが予想されます。

弊社は、こんな時こそお客さまに、“暮らしの中に“ほっとする瞬間”を創造する。そんな商品をご提供すべく、主力商品の
『マルチティーポット』のコストダウンを行い、下記の通り商品価格を改定させていただくことになりました。

今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

詳しくは、下記オフィシャルサイトをご覧下さい。http://www.macmajapan.com/costdown.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

テーブルウェア・フェスティバル2009@東京ドーム

0902081

今年も東京ドームで開催された『テーブルウェアフェスティバル2009』に行ってきました。昨年は雪で行きそびれてしまった山根ユミ先生の講演も聴いてきました。今年の講演は「海を渡った景徳鎮の器たち」と題して、中国の茶器の歴史とそれがヨーロッパに渡った背景など、非常に面白いお話を聞くことができました。

景徳鎮によく使われる龍の爪の数が元、明、清で3本、4本、5本と変遷したことや、中国からヨーロッパに茶葉を運ぶ時に船の安定をよくするために景徳鎮の器を一緒に運び、それが後のマイセンなどヨーロッパの磁器のルーツになったことなど、とても勉強になりました。

0902082

テーブルコーディネートの作品も、黒柳徹子さんや石坂浩司さんなど著名人の作品やコンテストの応募作品を見ると、何かとても癒されます。こんな時代だからこそ、衣食住の中で特に“食”を大切にしなければいけないのかもしれませんね。

0902083

講演やコンテストの他に、テーブルウェア関連企業の企画展示やテーブルウェア関連商品の展示即売などがあり、私が訪れたのは平日にもかかわらず、大勢の来場者で賑わっていました。下の写真はカラス製品の日本のトップメーカーハリオさんのブース。

0902084

ガラスのオーケストラです。他に私が注目したのはこちらの会津漆器。

0902085_2

伝統工芸と若手デザイナーさんのコラボレーションだそうです。見ているだけでも楽しくなりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

謎のかえる@汐留

090126

今日汐留で見かけたこのかえる。私は、はじめて見かけたのですが、おもわずカメラに収めてしまいました。なかなか秀逸です。

そもそも、こんな商品を開発しようと考えた企画者の発想がすごいのと、それを商品化できる会社の懐の深さというか、遊び心に感心しました。

どこの会社が作っているのか気になり、検索してみましたがわかりませんでした。ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

飲む生姜の力(チカラ)

081127

写真は先日ecute品川でプロモーションをしていた時に見つけた「飲む生姜の力(チカラ)」という商品です。265mlの容量の中に高知県産生しょうが59gとはちみつ、レモン果汁などが入っています。製造販売しているのはセゾンファクトリーという山形の会社で、百貨店などでテナント展開しているようです。

オフィシャルサイトはこちら

セゾンファクトリー
http://www.saisonfactory.co.jp/

私はクラブソーダで割って、ジンジャエールにして飲んでみました。濃厚な生姜の刺激が病みつきになりそうです。ジンジャエールといえばカナダドライが有名ですが、通はウィルキンソンだとか。

生姜の効能をちょっとウィキペディアから

ショウガの根茎は漢方薬として生姜(しょうきょう)と呼ばれ、発散作用、健胃作用、鎮吐作用があるとされる。発散作用は主に発汗により寒気を伴う風邪の初期症状の治療に使われ、健胃止嘔作用は胃腸の冷えなどによる胃腸機能低下などに使われることが多い。辛温の性質を持つため、中医学で言われる熱証には用いない。

大棗との組み合わせで他の生薬の副作用をやわらげる働きがあるとされ、多数の方剤に配合されている。

表面の皮を取り去り、蒸して乾燥させたものは乾姜(かんきょう)と呼ばれる。興奮作用、強壮作用、健胃作用があるとされる。生姜よりも熱性が強い辛熱の性質があるとされるので胃腸の冷えによる機能障害では乾姜を使う場合が多い。

日本薬局方においては、単に乾燥させた根茎を生姜(しょうきょう)、蒸してから乾燥させたものを乾姜と区別されている。なお、乾生姜(かんしょうきょう)とは、新鮮な生姜(鮮姜、せんきょう)に対して区別する言葉として使用されており、日本薬局方の「生姜」と同じものである。

また、生姜を加えた葛湯は、身体を温めて、免疫力を高めるため、風邪の民間療法によく用いられる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%82%A6%E3%82%AC

そう言えば上海蟹を食べた後にもよく生姜湯がでてきますね。

さて、11月も今週で終了、来週はいよいよ師走、忘年会、クリスマス、大晦日と慌ただしくなりますが、プロモーションのお知らせです。

●東急ハンズ渋谷店:店頭プロモーション
11月29日~30日(2日間):2Cキッチンコーナー

●東急ハンズ池袋店:店頭プロモーション
12月6日~7日(2日間):3Fキッチンコーナー

●東急ハンズ新宿店:店頭プロモーション
12月13日~14日(2日間):3Fキッチンコーナー

今回は、お買い得なギフトセットもご用意していますので、お歳暮やクリスマスプレゼントをお探しの方は是非お立ち寄りください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

エド・はるみのひらめきブレイク

0811111

このところめっきり冷え込んできましたね。さて、先日中央線に乗ったら、こんな広告を目にしました。題して“エド・はるみのひらめきブレイク”。ユニリーバがやっているリプトンのティーバックの広告で、エド・はるみさんが車両をジャックしていました。

キャンペーンサイトはこちら、
http://www.colorful-hirameki.jp/

わたしはほとんどテレビを見ないので、このCM自体知りませんでしたが、とても面白い広告でした。寒い季節、温かいお茶で、時にはほっと一息したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)