2014年9月 1日 (月)

◆今月はSCAJ2014です◆

Scaj2014

早いもので今日から9月。9月といえば毎年恒例のSCAJ2014に今年も出展します。今回も会場からバリスタ選手権の模様などFBでアップしたいと思います。

尚、招待状が数枚ですがございます。ご希望の方先着順でお送りしますので、コメント欄ではなくメッセージからリクエストしてください。

オフィシャルサイトはこちら
http://www.scaj2014.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

◆ジェイプッシュのプロモーション動画ができました◆

インテリアライフスタイル展では多くの方にご来場いただき、ありがとうございました。また、フェイスブックキャンペーンに参加いただいた皆様には、重ねてお礼申し上げます。

今回、リリースしましたジェイプッシュのプロモーション動画をYouTubeにアップしました。
曲は日本茶アーティスト茂木雅世さんの「ほうじ茶のうた」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

◆朝日新聞夕刊で紹介されました◆

140410

 

4月10日発刊の朝日新聞夕刊「ブームの卵」欄で、『ジェイプッシュ(J-Push !)』が紹介されました。

店頭でのお求めは、東急ハンズ各店、イトーヨーカ堂各店、全国有名百貨店、専門店にて。

※在庫状況によりお取り寄せになる場合がございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

メードインジャパンのいい話

071024

画像提供:宇宙航空研究開発機構(JAXA)様

今回は日本、メードインジャパンのいい話です。本日かぐや応援キャンペーン事務局様から下記のメールを頂きました。転載してもよいものかどうか、と悩みましたが、いい話ですし少しでもPRのお役に立てばと思い、下記に全文転載します。

======
応援キャンペーン参加(申込)企業・団体 ご担当者様

日頃は、かぐや(SELENE)を応援いただき誠にありがとうございます。
さて、「かぐや」ですが、去る10月19日に所定の月観測軌道に投入
され、定常制御モードに移行されました。

皆様の応援のお蔭をもちまして、9月14日の打上げ成功より、JAXA
の人工衛星としては非常に長いクリティカルフェーズを終え、ようやく
月観測を行うための態勢が整いました。

科学担当教授の言葉を引用しますと
「オリンピックで言えば会場に来たところで、試合の準備をして臨む。
中国やインドのプレーヤー(探査衛星)がこれから来る」というフェーズ
になります。

今後、搭載機器の機能確認を12月中旬頃まで行い、定常観測に移行する
予定です。

応援いただいておりますことに感謝申し上げますとともに、今後とも
「かぐや」の応援のほど何卒よろしくお願いいたします。

かぐや応援キャンペーン事務局 

※クリティカルフェーズ:
打上げ段階から衛星分離、月周回軌道投入を経て、定常制御モードへ
移行し、初期機能確認の準備が整うまでの期間。

※定常制御モード:
月面観測のため三軸姿勢制御により周回する状態。観測機器を常に
月面に向けるモード。
======

クリティカルフェーズとか、定常制御モードとか、言葉がめちゃくちゃかっこいいですね。かつて宇宙を夢見る少年だった私にはたまらない響きです。で、この科学担当教授の「オリンピックで言えば会場に来たところで、試合の準備をして臨む。中国やインドのプレーヤー(探査衛星)がこれから来る」のお話。

実は今日、中国も月探査衛星「嫦娥一号」の打ち上げに成功したようです。打ち上げ時間は北京時間の6時5分とのことですので、多分順調にいっているのでしょう。中国はこのプロジェクトに14億元(日本円で約210億円)かけたらしいのですが、高いのか安いのか。私は中国政府にはもっと環境対策とかにお金を使ってもらいたいと願っているのですが…。

北京オリンピック、三峡ダムと同様に国家の威信を懸けたプロジェクトなのでしょうか。迎え撃つ日本の「かぐや」。果たして勝負はいかに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

【号外】ピーター・ドラッガー氏が死去

今朝ネットでニュースをチェックしたいたら、昨日このブログで書いたピーター・ドラッガー氏が亡くなられたとのこと。95才。

あまりの偶然に、何か運命的なことまで考えてしまいました。非常に残念ではあるのですが、95歳まで、生涯経営学を追求され、いつも最新のそして普遍の経営学を教えて頂き、感謝の念に耐えません。

印象深いのは、どの本か忘れましたが、将来を予測することは非常に難しく、誰にもわからないけれども、唯一将来を予測できるのが「人口の推移」であると。そして国の国力には人口構成が多きく影響すると。

今でこそ日本は少子高齢化ににどう対応するか、などと話題になっていますが、かなり以前にそのことを指摘されていました。また、アメリカが強いのは人口構成が非常にバランスがよいからだそうです。

氏の慧眼の深さに改めて驚かされるとともに、問題は実行することが、いかに大事かということを考えさせられました。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年11月10日 (木)

老虎来了

051109

テレビを見ない生活になって久しく、ニュースはネットで見ています。

で、たまたま今日昼食事をした喫茶店で「晶報」という新聞をみていたら、何と今タイガーウッズが上海に来ているんですね。それもHSBC何とかという、今年から始まった正式な欧州ツアーだそうで、ビジェイ・シンも来ているとか。全然知りませんでした。

私としてはF1同様にすごいイベントだと思うのですが、上海の盛り上がりはいかがなんでしょう?情報が不足しているのか、盛り上がっていないのか判断が付きません。

タイガーが始めて中国に来た2001年、深センのミッションヒルズに見に行きました。この時は招待ゲームで中国、香港のプロ&アマチュアとラウンドしていたため、プレイは本気モードではないのですが、そのドライバーショットは超人的でした。

弾道が全然違います。

ところで、今回のトーナメントでちょっと気になるのがギャラリーですね。前回の深センではおねちゃんはハイヒールで来てるし、タイガーがショットしてるのもお構いなしで、携帯で実況してるし。。。

一般的に中国では、飛行機以外携帯はどこでもOKですけど、さすがにショットの時は禁止でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)